BlUe☆DiArY

明日晴れたらいいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私の好きだった人は
なかなかかっこよくて(当時はそう見えた)
やさしい顔立ち(当時はそう見えた)
の人でした。
その人はT君としましょうか。
でも、なぜか友達には
「T君はやめときな」って言われたんですが・・・

その人とは中学1~3年まで同じクラス。
私は中1のときにバレンタインデーにチョコをあげました。
手作りではないですが。
コンビニで買ったなかなか高そうなチョコレート
バレンタインデー当日、
私はいつも一緒に帰ってる友達に一緒に帰れないと伝え、
T君がいつも通る道を見張っていました。
いつT君が来てもいいように。
、、、
T君が来て私は後ろから近づいたんだけど
やっぱなかなか渡せない。
だって、同じクラスではあったけど、
普通に会話したことが一回もなかったですから。
私がえんぴつを落とした時に拾ってくれて
「ありがとう」
って一方的に言ったことがあるだけでした。
ずっと後ろをついていきT君が家についてしまう直前に
『もぅ時間がない』と思い、
意を決して呼びとめました。
で、あまり覚えてないのですが、
多分チョコを手渡してすぐに私は逃げたと思います。
でも、『私がT君に好意を持っていることはわかってくれただろう』と思い満足してました。

そして私は中2の6,7月ごろに告白しました。
バレンタインデー以来話してなかったですが。。。
そのときもバレンタインデーのときと同じような状況で。
あとでしまったなぁと思ったんですが、
好きって気持ちを伝えただけで、
「付き合ってください」
とか
「返事ください」
とか言ってなかった。
でも、私はまた満足してました。


結構私は人生ENJOYしているなぁなんて思ってました。
が、まさかあんなことになるとはまったく想像していませんでした。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://s11m23.blog39.fc2.com/tb.php/92-6d125192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。