BlUe☆DiArY

明日晴れたらいいな。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こにゃにゃちゎ⊂(^∀^ヾ|

そういえば、最近読んだ本のレビューしてなかった気がするからするねー!





安部 公房
Amazonランキング:18403位
Amazonおすすめ度:


「箱男」
阿部公房著ですよ。
普通にしてたら私が絶対手を出さないタイプの本です。
彼が貸してくれたんです。
読む気なかったんだけど、他に読む本がなくて読んでみたらハマった^w^
なんか、構成がおもしろいなと思った。

箱男ってのはね、
段ボールかぶって生活してるような人のこと言うの。
段ボールにのぞき窓みたいな穴があいてて、外は見えるんだ。
工夫がしてあって、外は見えるけど、外からは見れないの。
常に「見る側」。
箱男が段ボールの中で見てきたことを日記に書く。
けど、箱の中身は誰なんだろ・・・?
だんだん読んでてわけわかんなくなるよ。
誰目線なのか、誰が誰なのかわかんなくなる。
最後のページに解説があるから、そこ見るとあーって思う。
けど、よくわからない^w^
なんか不思議な本でした。




「おいしいコーヒーのいれ方Ⅹ 夢のあとさき」
らいち1-10まで全部揃えてます^w^
ずーっと主人公の青年と5歳年上の彼女のお話です。
10巻にしてやっとピーができたという!!!!(爆
10巻の間に小説では3年ぐらい経ったんだっけな?
純粋すぎる彼女が可愛いです(*´д`)
青年の葛藤が生々しいです。
めちゃ嫉妬深くて、彼女が好きで好きでたまらないんだよねぇ。
10巻を読み進めてたら、昨年の学祭のこと思い出したよ。
学祭のときに彼とした喧嘩のことをね・・・。
あまりに似てたから電車の中でウルウルウルウル。
読んでてすごく切ない気持ちになりました。
とりあえずこの巻で第一シーズンが終わったみたいです。
ピーをしちゃったあと、次はどうなるのか。(そこかよw
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。